読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

中古で購入したレンズが初期不良だったので修理保証を利用する~Nikon28mmF1.8マップカメラ編~

新しいレンズを買った!

SONYからニコンにマウント替えをして数ヶ月経ちます。
順調にFマウントレンズも増えており、先日マップカメラから新しい単焦点レンズを購入しました。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G フルサイズ対応

28mm F1.8!!

35mm・28mm・85mmのどれを買うかで悩んでいたんですけど今回は28mmを購入。

というのも、最近は結構広角が好きなんです。
24-120を装着している時も比較的24m~30mmの間を使用していることが多いかったので28mmかなと。

85mmはポートレート用で買いたいなとずっと思っていたんですけど、タムロンの70-200F2.8もありますし今回は見送り。でもいつか買います。

私は今まで単焦点は標準領域ばかりだったので、今回広角の単焦点が来るということで結構テンションが上がってました。

まあ、レンズを買うときはいつもテンション高いんですけど。

使ってみたら初期不良だった

購入してから数日。
レンズが届き、近所へ試写を行いに出かけました。

私はストリートスナップをする時は絞り優先ISOオートにするんですが、どうもいつも撮影している時より白飛びをする。
特に絞りの値を上げて撮影するとすぐ白飛びする。

「むむ、これは使いこなすの難しいレンズなのかな…」と思いつつ撮影を続けたんですけど、違うレンズに付け替えてみるといつも通り撮影できました。

「あれ、もしかして初期不良?」と疑念を抱きつつ、家に帰って再度テスト撮影。
設定はすべてマニュアルにして撮影してます。
設定はF8.0 SS1/50 ISO1600
ピントはLUMIXのLの文字に合わせています。

24-120mm(焦点距離は28mmに設定)

28mm

全然違いますね。

これはおかしい。

おそらく絞り羽根がおかしいのではないかと。
ボディの方はダイヤルが回された幅で絞りの値がそれに対応するのに対し、実際の絞り羽根が小さくなっていないため光がボディで設定されている数字以上に入ってきてしまっているのではと推測しました。
あくまでも推測ですけど。

レンズを修理に出そう

修理を出すにしても、このレンズは中古で買ったため保証があるかわからない。

じゃあニコンに修理を依頼しようと思い、ニコンの修理サービスのページヘ

www.nikon-image.com

「修理料金のお見積もり」というところをクリックすると簡単な見積もりが確認できます。

今回の内容だと合計17,500円でした。

お?思ったより安い。

じゃあ早速ニコンのサービスセンターに持ち込むかなと思ったんですが…

まてよ?マップカメラの保証あるんじゃね?

保証について|マップカメラ
ありました。

どうやら購入してから1年間保証期間のようです。

ただ、私の買ったレンズが対象商品か不安だったので、メールにて問い合わせたところ問題なくOK。

1:修理する商品(付属品含む)
2:お買い上げ票
3:不具合状態を記入したメモ

上記3点を梱包して送れば対応してくれるとのことです。

修理期間は3週間~4週間ほど。

お盆休みに旅行する予定なんですけど、それにはちょっと間に合いそうにないです。残念。