読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

安くてちょっと便利な折りたたみ傘カバーの話【Vanwalk®傘カバー】

まだまだ気温は高いですが、なんとなく夏も佳境にさしかかり、台風シーズンが近づいて参りました。

みなさんは雨が降ると傘をさすと思いますが、使っていない時はどのように持ち運んでいるでしょうか。

私は雨が降っていない時に傘を手に持って歩くのが嫌なので、どんなに雨が強い日でも折りたたみ傘を使用します。

建物の中に入ったり、電車に乗ったら、付属している折りたたみ傘のカバーに入れてかばんにしまうのですが、この時に水滴が傘カバーからにじみ出てしまい、鞄の中が濡れてしまうということもしばしば。

そんな困り事を抱えていた私に母から一言

「水滴めっちゃ吸収してくれるカバーあるよ」

f:id:syabelog:20160822060113j:plain
付属品以外のカバーを使うということは全く考えていませんでした。
せいぜい撥水性の高い折りたたみ傘に買い換えようかなと考えていた程度。

そして速攻でAmazonで探しました。

そしたら出てきました。

中がタオル生地みたいになっているので水分をめっちゃ吸収してくれるとのこと。
デザインも悪くありません。
サイズも3段階あるので、自分が使っている折りたたみ傘のサイズに合わせて買うことができます。

そして何より安い。

プライム会員なのでお急ぎ便ですぐに届きました。

私は現在使っている折りたたみ傘が少し大きめだったため、余裕を持って36cmのモデルを購入。
問題なく収納できました。

最近は折りたたみ傘も多様化しており「折りたたみ傘 = 安っぽくて壊れやすい」という時代ではなくなっているようです。

ビニール傘は手軽でいいんですが、手軽さゆえに愛着もなく、どうしても外出先で忘れてしまうことが多発してしまいます。

折りたたみ傘ならカバンごと忘れないかぎり傘を忘れてしまうということはないので、鞄の中が濡れてしまう心配がなくなったことは個人的に結構嬉しいです。

普段あまり折りたたみ傘を使わないという人にはあまり関係のない話ですが、逆に私のように折りたたみ傘がメインという方には「付属品の傘カバー以外に良い物あるよ」というお話でした。

しかし、台風は嫌ですね。