読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

神在月に出雲へ行こう

神々が集結する神在月

今年も早いもので、もう10月となってしまいました。

もう少しで2017年がやってきます。
早すぎじゃないですかね…

ところで、10月は別名神無月と呼ばれております。
由来は日本中の神様が出雲へ行ってしまうので、神様が不在になることからと言われてます。
逆に神様が集まる出雲では神在月と言います。

この出雲に神々が集まるエピソードというのが、日本書紀大国主大神が国譲りの際に天照大御神に言った言葉が起源であるとのこと。
それが今もまだ脈々と受け継がれているというわけですね。

日本人は「自分は無宗教だ」という人が結構いるって話はよく聞きますが、無意識的に八百万の神のような神道的考えが根付いていると思います。
じゃないと仏教キリスト教に神社は駆逐されていたでしょうし。

ちなみに旧暦の呼び方を新暦の日付にそのまま当てて読む場合もありますが、正式な神在月とは今の暦で11月です。

実際に今年出雲大社で行われる神迎神事は11月9日からスタートです。
https://www.izumo-kankou.gr.jp/1275

そうだ出雲へ行こう

出雲大社は今まで行ったことがないというのもあるんで、今年はできれば行こうかなと考えています。

年に一回の日本を代表する行事ですしね。
一度くらいは体験しておこうかと。

まだ青写真すら全然できていない状態なので、まずは周辺情報をかき集めるところからでしょうが、アクセスのしやすい宿は既に埋まってそうな気がします…

関東圏から出雲へ行くとなると、2泊〜3泊できる新しいカメラバッグも欲しいですし、旅行の準備で金使いそう。

今狙っているカメラバッグはTHULEのカメラバッグ

でも最近普通の大きいカバンにちょっと良いインナーケース入れれば、安くオリジナルのカメラバッグできるんんじゃないかって思い始めてるんで買うか非常に悩む。

ただ、やっぱカメラバッグの良いところはカメラとその他の収容する所が別々に分かれてる所なんですよね。
普通のバッグだとなかなかそうもいきません。

あっち立てればこっち立たずという感じでモヤモヤしてますが、いずれにせよ長期旅行の用のカメラバッグ無いからいずれ買うことになるですよね。

あゝ、湧き出るお金の泉があれば良いのに。