しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

ジョガーパンツはいいぞ

最近外出する時はジョガーパンツばかりです。

最初は「これどうなのかな…」って思ってましたが、熱い手のひら返しで今では「ジョガーパンツ最高!」という感じになってます。

名前だけは聞いたことあるけど、実際どんなものなの?って人も多いと思うので、どんなパンツなのかということを書きたいと思います。

そもそもジョガーパンツとは

ジョガーパンツとは「裾がリブやゴムがついており、先細りしていくようなシルエットのパンツ全般」のことを指すようです。

様々なメーカーから販売されており、材質はデニムからコットン、スウェット系など幅広くあるので、その日のコーディネートや季節によってバリエーションを変えることができるパンツです。

デニムにしてもストレッチ素材を使用しており、圧迫感がなく、リラックスして履き続けられる商品が多いみたいです。

販売しているメーカーはスポーツブランドが多いようです。

ジョガーパンツはスニーカーを見せるためのファッションとして人気なので、ナイキやプーマなど、人気のあるスニーカーを販売しているメーカーがジョガーパンツも販売しているというケースが定番のよう。

最近はユニクロも販売を始めてます。

履いてみた感想

私が買ったのはユニクロのジョガーパンツです。
安いし。
セールで1本1,900円だったので2本買いました。

当初は完全に部屋着用として買ったのですが、思った以上に「あれ?普通に外に着ていけるなこれ」と感じたので、部屋着兼外出用パンツとしてオールラウンドに活躍してます。

メーカーによって差はありますが、ジョガーパンツは腰回りにもゴムが入っているものも多く、パンツ全体がストレッチ素材のため部屋着としては最強。
そしてそのままちょっとコンビニ行ったり、犬の散歩するくらいなら上にパーカーとか羽織れば見た目問題ないです。

近所だけじゃなくて普通に買い物とか行く時は、シンプルにTシャツだけで合わせたり、ちょっとタイト目なジャケットとかに合わせればファッション的にも大丈夫でしょう(これは個人差があります)
ジョガーパンツ自体が先細りしている形なので、逆にトップスはゆったりめの服にしたりなど割と万能。

スニーカーに合わせやすいように作られていることもあり、基本的にカジュアルなファッションがよく合いそうです。

私はカメラを持ち歩いて2〜3時間歩き続けるとかザラにあるので、動きやすいパンツというのはかなり助かります。
動きやすい方が良いからといってあまりにも適当な格好をしてしまうと、カメラを持っているという状況も相まって不審者に見えてしまい事案となる可能性もあります。
ジョガーパンツは動きやすさもありつつ、コーディネートしやすいということもあり「動きやすい+見た目」を兼ね備えているファッションと言えるのではないでしょうか。

まとめ

ジョガーパンツはいいぞ