しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

ビックカメラの「Macアップグレードプログラム」がはお得なサービスなのか

f:id:syabelog:20170220135430j:plain
画像引用元:Macアップグレードプログラム MacBook Air - ビックカメラ

ビックカメラソフマップが2月17日からMacの新しい購入サポートを始めたようです。

japan.cnet.com

これは簡単に説明すると、購入したMacを2年後に売却する前提で、2年間の使用量を月々支払うというもの。
支払う金額は2年後の売却額を想定したものを端末代から引いて、残りを24回払いにするということです。
この売却予想額は約35%とのことです。

例えば、20万のMacの場合は35%の7万円を引いた13万で24回払いをするということですね。
月々約5,500円くらいでしょうか。
ちなみに、2年後はその端末を残価を払って買い取る事もできます。

この方法は車買う時によくある方法ですよね。

実際にオトクなのか?

内容を見てみると、Mac miniが月々3,000円で最安値、Mac Proが月々13,400円で一番高いです。

Macは元々リセールバリューが高い製品と良く言われているので、このようなサービスを使わなくても2年に1回Macを買い換えるという人は結構いると思います。

しかし、このサービスを使えば、スマートフォンの2年縛りのように初期費用が殆どかからないため、「これからMacを使いたいけど費用が…」という人には朗報ですね。

おまけにAppleCare Protection Planがセット*1ということで、ビクビクしながら使うこともなさそうです。
www.apple.com

これ、本当に良いプランですよね。

これから大学生になる方たちには良いプランなんじゃないでしょうか。
昨今の大学生となるとPCを持っていることが前提として話が進むことも多いので、入学早々に急ぎでPC欲しいけどお金がないという状況を打開してくれるかもしれません。

昨日、大学生の娘さんから卒論執筆のためにMacBook Proをせがまれたお父様のブログを見ましたので、こんなパターンでも使えそう。
www.saru-oyaji.xyz

このプランは私のようなガジェット好きからすると、携帯料金くらいの金額で定期的に新型のMacが使える保証がもらえるわけで非常に魅力的です。

MacBook Proのやつ契約しようかな。
Touch Barタイプのやつでも月々6,900円でいけるんですよね。
Touch Bar使ってみたいし。
あるいはiMacの27インチ5Kモデル。
こっちは月々7,400から契約可能です。
写真好きとしては4K・5Kモデルのディスプレイって憧れます。

これからMacを買おうと考えている方は、この契約方法もあるということを頭の隅に入れておいて良いかもしれません。
AppleCare Protection Planが付いているというだけでもお得です。

ただ、この契約方法はクレジットカードが必須のようなので、カードを持っていない人(特に学生など)はカードを発行するか、両親を説得して支払いをしてもらってください。

端末ごとの料金や詳しい情報は下記公式HPよりどうぞ。
www.biccamera.co.jp

*1:追記:執筆当時はApple Care Protectionが無料で付いてくるのかと思ったんですけど、どうもそうではないらしいですね。途端に微妙な気分になりました。