読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃべろぐ

雑談ブログ。ガジェット・カメラ関係多め

映画バイオハザードⅤを観ていたら気がついてしまったどうでもいい事

やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この項目を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、この項目を作ったんだ。

じゃあ、注文を聞こうか



すいません。

また雑談枠です。

っていうかバーボンハウスのテンプレってまだ使ってる人いるんですかね?
10代の子とか知らないじゃないか疑惑。

本題

ゲーム・映画ともに人気の高いバイオハザード

原作のシナリオとはベクトルの違う進行をしている映画のバイオハザードですが、いよいよ次に公開される映画で終了するらしいです。

公開予定日は12月23日

www.biohazard6.jp

映画バイオハザードとしては6作品目となり、アリスの主人公補正は回を増すごとに顕著になり、次の映画ではどこまで出来る人間になるの?というのが微妙に気になります。

最初に書いたように次で最後ということもあり、ちょっと復習でもしておくかという軽い気持ちで1~5を一気に観たんですが、5を観ている時にどうでもいい事に気が付きました。

本当にどうでもいいんですが、なんとなく書かずにいられなかったのでわざわざ記事にしています。

何処かで見たことある…

映画のあるシーンで見たことある物体が目に止まりました。

f:id:syabelog:20161116144631p:plain

ん?

f:id:syabelog:20161116144645p:plain

んん?

こ、これはソニタブでは?

違うシーンでの映像を見てみると…
f:id:syabelog:20161116144729p:plain

はいSONYのロゴです。ソニタブ決定です。

確定したときは渋井丸拓男が死んだ時のような勢いでした。
f:id:syabelog:20161116164620j:plain:w200

形状から推測するとおそらく一番最初のSシリーズだと思います。
第2世代が発売したのはバイオハザード5公開日前後ですし、撮影時は第1世代しか手に入らなかったはずなので。

www.sony.jp

映画バイオハザード5は配給がソニーピクチャーエンターテイメントなのでちゃっかりソニタブの宣伝にも使ったんでしょうね。

いやー、しかし実に懐かしい端末です。

私も買いましたから。

SONYはメーカーとして好きな企業の一つなので、そこから販売されるAndroidタブレットということですぐに買いました。

SONYさんなんでタブレット撤退しちゃったんですか…

しかし一番最初に映画を観た時は全然気が付かなかったのに何故今になって気がついたんでしょうね。
自分でもものすごく気持ち悪いです。

映画とかで使われているスマホタブレット、カメラ・レンズとかパッと見て「ああ、あれ使ってんのか」って考えてしまう自分がキモいです。

福山雅治が主演のSCOOP!も話が気になると言うよりは「Canonの1DXに70-200mmの組み合わせっぽいけど焦点距離足りるのかな?ていうか報道カメラマンって顔にちゃんとピント合うように絞り気味で使うらしいからF2.8通しじゃなくてもいいんでは?」とか考えてしまったのが気持ち悪いです。

今回の件もまあどうでもいい事です。

映画そのものを楽しめよって話ですよね。

一応バイオハザード6も観るとは思いますが、正直惰性で観ているので今回のようなどうでもいい所を探してしまいそう。

いっそのこと最終作だし今までの映画でまだ出てきてない原作キャラ詰め込みまくってカオスな作品にしてほしいです。

以上、雑談枠でした。